こんにちは あいちパソコです。

このブログは、あいちパソコ株式会社の公式ブログです。
顧客像(ペルソナ)を以下のように考えております。
*パソコンを学びたいシニア世代の方。                *ブログ、facebookなどのSNSを知りたい方、または団体。
*ひとり会社を起業している、または起業を目標とされる方。   *映画の上映・鑑賞に関心があり、上映運動体を考えている方。
( セミナー告知アイコンは、増設・拡充を予定しております。順次のご案内となることをお許しください。 )

2012年2月7日火曜日

笠木透さん詞・曲 「私の子供たちへ」 :聴いてください

福島原発被害者の気持ちを思うと忘れられない歌になった
「私の子供たちへ」を、聴いてください。

その3番の歌詞画像を転載します。 
画像をクリックすれば(1番からの)歌が流れます。

初音ミク 「歌唱力」 の評価は聞く人に委ねます。 
ただ、このコンテンツを作り、U-Tubeに公開された
yuku1964さんの行動を認めたいと思います。

笠木透さんは岐阜県居住で古くからの、フォークソング歌手活動家。
2度ほど、歌を聞いています。 この曲も知っています。
その歌詞が現代でこれほどの重みを持つことになったことが全く残念です。
私の子どもたちへ  【作詞・作曲】笠木 透
1.生きている鳥たちが   生きて飛びまわる空を
あなたに残しておいて       やれるだろうか 父さんは
目をとじてごらんなさい
山が見えるでしょう         近づいてごらんなさい
コブシの花があるでしょう

.生きている魚たちが     生きて泳ぎ回る川を
あなたに残しておいて       やれるだろうか 父さんは
目をとじてごらんなさい
野原が見えるでしょう     近づいてごらんなさい

リンドウの花があるでしょう

3.生きている君たちが   生きて走り回る土を
あなたに残しておいて   やれるだろうか 父さんは
目をとじてごらんなさい
山が見えるでしょう       近づいてごらんなさい
コブシの花があるでしょう 
---------------------------------------
2月9日追記 肝心の 笠木透さん記事を転載します。

笠木さんCDの情報
3月11日発売CDの情報は、まだWebには無いようです。




















(以前版・ 私はもっているのです・・)
http://www.ongakucenter.co.jp/SHOP/CCD730.html

0 件のコメント:

コメントを投稿